お部屋探し支援センター

東京で初期費用(敷金礼金)分割可の賃貸・物件をお探しなら株式会社ベベライズ運営の【お部屋探し支援センター】に一度ご相談ください。他社さんで難しいと言われた方でも弊社にお任せください、お部屋探し支援センターでは世の中のほとんどの物件がご紹介可能です。

賃貸借の関連情報

賃貸借(ちんたいしゃく)とは、当事者の一方(貸主、賃貸人)がある物の使用及び収益を相手方(借主、賃借人)にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することを内容とする契約。日本の民法では典型契約の一種とされる(民法第601条)。 日本の民法は、以下で条数のみ記載する。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京の賃貸住宅を借りる時にネックとなるのが家賃の5ヶ月から6ヶ月分が必要になると言われている初期費用ではないでしょうか。仮に8万円の家賃なら初期費用として50万円弱必要で、気軽に支払える金額ではありません。 しかし、最近は初期費用の支払いを分割できる東京の不動産会社も多くなってきました。クレジットカード決済を導入する会社が増えてきたからです。では、クレジットカードを利用した場合は何回まで分割が可能なのでしょうか。 クレジットカードを利用した場合は賃貸住宅の契約期間内に完済する必要があります。通常、賃貸住宅の契約期間は2年ですから、最大でも24回払いということになります。 ただし、クレジットカード決済を導入しているからといって必ずしも分割払いできるわけではありません。また、どのカードでも利用できるというわけでもありません。どのカードが使え、何回に分けて支払うことができるかはクレジット会社と不動産会社の契約内容によりますので、事前に確認することが大切です。
Tagged on: , お部屋探し支援センター